5F

REMODEL BUILDERS ビルダーインタビュー

プロとして大切にしていること、仕事の苦労や喜び、またはプライベートな話まで語っていただきました。

アニメーションイラスト
株式会社神崎商会・神崎ガスセンター
Interview

地域のサービスショップとして
真面目に、丁寧に、末永く

株式会社神崎商会・神崎ガスセンター
専務取締役 中尾 利也 氏

1967年(昭和42年)創業の神崎商会・神崎ガスセンターは、大阪ガスのサービスショップです。大阪市北区・福島区・西区を担当エリアとして、ガスまわりをはじめとして住にまつわるさまざまなサービスを提供しています。リフォーム事業を始めて約20年。今では売上の25%と大きな比率を占めるまでに成長しました。

社会インフラを担う企業だからこそ地域の皆様と末永くお付き合い

現職に就く前は、水泳のインストラクターをしていたという中尾氏
現職に就く前は、水泳のインストラクターをしていたという中尾氏

大阪ガスのサービスショップは担当するエリアが決まっていて、そこにお住まいの皆様と末永くお付き合いさせていただくことになります。基本はガス機器ですが、電気も自由化されていますし、インターネットにも力を入れています。暮らしのいろんな部分でお手伝いできるという強みを活かして、浴室やキッチン、トイレから住まい全体のリフォームにも力を入れています。

お客様は、取引のあったOBの方やその紹介の方が多いですね。真面目に、丁寧な仕事を徹底することで、何代にもわたるお付き合いをいただいているお客様も多くいます。「昔、誰々さんにお世話になった」というようなお話を聞くと、私たちの先輩方が真面目に仕事をしてきた成果だと思いますし、とてもありがたいと喜びを感じますね。

「大阪ガス」という、とても大きな看板を背負って地域の皆様にサービスを提供しているわけですから、いいかげんなことは決してできません。お客様からの信頼が第一と考え、迅速かつ丁寧に仕事に取り組んでいます。

即日訪問を合言葉に
スピーディに対応する

社員の目的意識や心構えを伝える「神崎五訓」
社員の目的意識や心構えを伝える「神崎五訓」

特にガス機器という取り扱う製品の性質上、大阪ガスのサービスショップは、15時までにご連絡をいただくと、できるだけその日のうちに伺うという決まりがあります。どうしても業務の都合で難しいこともあるのですが、可能な限り「迅速に」をモットーにサービスを提供しています。

現在社員は40名。担当エリアには、大阪屈指の商業エリアである梅田もあります。エリア内の店舗の新規開店・閉店、一般の住宅の引っ越しの際にも開栓・閉栓作業を行います。忙しい毎日ですが、社員一丸となってお客様のニーズに応えられるよう頑張っています。

休日は釣りでリフレッシュ

一人で釣りをする時間が、やすらぎのひと時
一人で釣りをする時間が、やすらぎのひと時

休みの日には一人で釣りにいくことが多いですね。最近は神戸や淡路島、和歌山まで出かけ、波止釣りを楽しんでいます。釣れたらもちろん嬉しいですし、釣れなくても一日ボーっとすることでリフレッシュになっていますね。
本社は北区の天神橋にあります。「天神祭り」や「堀川戎(ほりかわえびす)」といった有名なお祭りに協賛するなど、お手伝いもしています。

今、イチ推しのリモデルは?

お風呂まわりから住まい全体までおまかせ
イメージ

私たちは、給湯器の修理や販売でお客様との接点が生まれ、プラスアルファでの提案という形が多いので、やはり浴室のリフォームが主流になります。さまざまな機器に精通した強みを活かして、住宅リフォームのご要望にもお応えしています。将来にわたるアフターサービスが提供できるのも、大阪ガスのサービスショップならではの強みだと思っています。

TOTOリモデルクラブ 大阪店会から上記の方に依頼をし、頂いたコメントを編集して掲載しています。

当工務店へのお問い合わせ
フォームはこちら